バースカフェ世界一斉フェスティバル

全国各地で感動を呼び、話題のバースカフェ!

いよいよ今年も 2016年11月3日(木・祝) の 『いいお産の日』 に向けて
世界一斉開催の募集を開始しまーーーす!

まずは、2014年の一斉開催の時の映像をご覧下さい↓↓

▽全国一斉開催の映像↓↓

さあ! 誰でも開催できるバースカフェをあなたの町、あなたの家でも♪

2015年は世界への呼びかけに力を入れたところ、なんと!!

世界15カ国、日本全都道府県で約70会場で「輝くいのちに感謝をこめて」

ひとりひとりに宿る「いのちの輝き」「赤ちゃんの不思議」「誕生の神秘」に感動し、学び、この命の素晴らしさを共有しました!!

その後、開催情報の整理中に熊本地震の本震にスタッフ3名が現場で遭遇いたしました。

これは「いのちを守る」現場で動きなさい! というメッセージだと受け止め、4ヶ月スタッフ総動員で熊本県阿蘇市において、復興活動に従事いたしました。

沢山の皆さんのご協力やバックアップを頂けたお陰で現地の方々には本当に喜んでいただける活動ができましたので、この場をお借りしてお礼申し上げます。
▽阿蘇での復興支援活動の報告もご覧ください↓↓

さあ、そして、日本中が改めて痛感した「このいのちの大切さ」今こそ、みんなで広げていきましょう!!

まずは、このムーブメントを一緒に盛り上げてくださる主催者さんを大大大募集します!!

以下の詳細をお読み頂き、ぜひ、感動と感謝をまわりに拡げることができる素敵な役割にチャレンジしてください!
■開催期間

1)11月3日(祝)『いいお産の日』を一斉開催日としています。

2)11月3日に開催できない場合は、なるべく近辺の日程や休日に開催してください。

3)世界一斉フェスティバル期間としては3ヶ月間の10/26~1/26となっています。
■主催条件

1)バースカフェの趣旨に賛同し、決まりを守り、事務局とスムーズにコミュニケーションができる方。

2)主催者として氏名や連絡先(専用メールを用意しても良い)を公に明かせる方。

3)主催者か代理の方がフェイスブックを使用できる方(全国主催者スレッドをフェイスブックを利用して実施します)。
■どうすれば主催できるの?

バースカフェ運営事務局から送られて来るDVDとマニュアルに沿って進めていただくだけで、誰でも進行ができる簡単な仕組みとなっています。

一斉開催では

●自主開催型

●認定BCガイドサポート型

の2種類を用意しています。
【自主開催型】 ・・・「バースカフェ進行DVD」を使って自分たちで進行をする開催

【認定BCガイドサポート型】・・・「プロデューサーえいた or 木村里恵」や「認定BCガイド」が共に開催に向けて動きます

■「ナビゲーター」について

バースカフェでは、従来のイベントのように「ゲスト」を呼ぶというスタイルを取らないようにしており、あくまでこの運動に賛同して共に盛り上げて下さる仲間としての位置づけで専門家の方や影響力のある方には「ナビゲーター」という立場でご参加頂いています。

主催者がナビゲートしても良いですし、地域の助産師さんや命の大切さを伝えておられる方にお声がけしてみても良いと思います。
ガイドサポート型を選択された方は、講師や認定BCガイドがナビゲートしてくれます。

但し、あくまでナビゲーターはBCの前半の時間を盛り上げてもらう位置づけなので、長時間の講演会にならないように、30?40分程度のお話にして頂いてください。
また、ナビゲーターを呼ばないスタイルでの開催としては、主催者さんや友人などが2名ほど出産体験をトータルで30分ほどお話ししてもらうことを推奨します。
こちらでも十分素晴らしいナビゲートタイムとなります。

※ナビゲーターは無料参加か交通費程度の謝礼で参加してくださる方にしてください。(経費が増える赤字イベントは推奨しません)
■どんな場所ですればいいの?

【ホームスタイル】・・・自宅リビングや、サロン、喫茶店など(基本は貸切スペースでお願いします)

【イベントスタイル】・・・イベントスペース、公民館、研修室、ホール、神社やお寺、教会の広間、公共施設の和室など(半日借りて相場5千円~1万円以内がベストです)

【スクールスタイル】・・・学校の教室、会社の会議室など
▼バースカフェらしい感動的な場をつくるためには以下の条件を満たせる会場をお選びください。

◆地べたに座ることができる会場。(会議室など床の会場でも土足禁止にしてシートや座布団を敷いて開催することもできます)
よりリラックスでき、対話が進んだり、子どもたちがのびのびできることで、落ち着いた環境を作れます。

◆映像を見る際にしっかり暗くなる会場。
映像が見にくかったり、中途半端に明るいと集中力が欠けます。

◆一部屋が貸切スペースになる会場。
他のお客さんが行き交う会場や、お店の一区画などは、他の音なども混じり非常に集中できませんので絶対に選ばないで下さい。

◆お子さんが来る場合は広めの会場を。
特にお昼の開催の場合、お子さんの参加も多いため、なるべく広めの会場が理想的です。
■準備するものは?

【ホームスタイル】
・テレビとDVDプレイヤー(必須)
※以下のイベントスタイルと同じものが用意できれば尚良いですが、上記の2つだけでも大丈夫です。

【イベント・スクールスタイル】
・プロジェクター
・DVDプレイヤー(必須)
・スクリーン
・マイク 1~2本
・スピーカー(マイク・映像の音響・BGM用)

※マイクは必須で使用します。子ども達の声が気にならないこと、小さな声の方の発表もちゃんと聞こえることが大事です。

※会場の広さにもよりますが、大きいテレビがあればプロジェクターとスクリーンが無い場合でも可能です。
■お金はどれくらいかかるの?参加費の設定は?

バースカフェはただのイベントでなく、ムーブメントとして拡げていくビジョンを持っており「最初から予算が必要だったり、経費が多くかかるイベントにはしない」ということをポイントに置き、金銭的リスクがほぼ無い方法を考えました。

映画の自主上映や、著名な方の講演会などを主催するには最低でも3~5万円はかかることが多いですが、バースカフェ全都道府県一斉開催期間においての主催費用は 5,000円!という設定にしました。
あとは、参加者の参加費から1人500円を事務局に開催後に支払いしてもらうという形をとることで、初めから10人 20人集めないと赤字になる!
というようなリスクや焦りを感じることなく気軽に主催できるスタイルにしました。以下は、自主開催型の金額詳細になります。

●主催申込み費
5,000円(通常期間は6,000円)
●参加者費用負担
1人 500円

→終了後に事務局に参加人数を報告頂き【参加人数×500円】を指定の口座にお振込み頂きます。

※参加費の設定は上記の500円を含めて計算してください。

▼主催の収入予測

・参加費 1000円~3000円 × 参加人数
▼主催の 支出予測

・申込費 5000円
・参加者1名につき 500円
・会場費や備品費(+ナビゲーター謝礼など)

▼収支を予測して参加費を設定しましょう!

●ホームスタイルの場合
1500円の参加費だと最低5人、1000円だと10人の参加者が集まれば赤字になりません。

●イベントスタイルの場合
会場費やナビゲーター謝礼などと、参加人数予測を考慮して参加費設定をしましょう。1500円~2000円程度が相場です。

※認定BCガイドサポート型の場合は、認定BCガイドは最低交通費が謝礼になります。BCプロデューサーのえいたor里恵が行く場合は、講師謝礼がありますので詳しくは、申込み後の事務局協力開催マニュアルをご覧ください。
■告知、宣伝に関して

1)基本的にはそれぞれの自由に実施して頂きます。
これまではフェイスブックのイベントページを立ち上げて呼びかけるのが主です。

2)ポスターやチラシを作成して頂くのも自由です。こちらにある写真やデータはメールでお渡しできますのでご相談ください。

3)各主催者にプレスリリース(取材依頼書)のひながたをお渡ししますので、ぜひ、地方の新聞やメディアに取り上げてもらってください。その方法もお伝えします

4)全国一斉バースカフェ会場マップを作成します。
開催の詳細が決定しましたら、事務局から全国にどんどん情報発信をします。
■主催の申込みをしてからの11ステップ♪

STEP0 / まずは三人の仲間を作ろう

STEP1 / 会場とスケジュール詳細を決定する

STEP2 / 開催情報フォームに詳細を入力頂きます

STEP3 / FB上で全国の主催者さんと情報交換ができるグループページに招待します

STEP4 / 参加者の募集スタート

STEP5 / 宣伝ツールを増やしていく(FBページ、メール文、チラシなど)

STEP6 / 主催者ネット講習を受け当日のイメージを固める

STEP7 / 当日!楽しむぞーー

STEP8 / 報告書と収支計算をして費用を振込み

STEP9 / 主催者 感想&報告フォームに思いを書く

STEP10 / 終了!!

__________________________

■当日の参考スケジュール

●バースカフェは基本的に2時間半~3時間の場です。

・ナビゲーター1人に15人未満の会場だと2時間~2時間半で終わります。
・ナビゲーターが2人いたり、参加者が30人を超えると3時間かかることが多いです。

例1)午前からバージョン(お弁当がベスト)

10:30 開始
12:00 食べながらシェアタイム
13:00 感想発表
13:30 終了

例2)午後からバージョン

13:00 開始
14:15 シェアタイム
15:00 感想発表
15:30 終了

例3)夜バージョン

19:00 開始
20:15 シェアタイム
21:00 感想発表
21:30 終了

※この例は、自主開催型を基本にしており、あくまで参考ですが、だいだいこの時間帯で当てはまると思います。認定BCガイドサポート型は、3時間半~4時間程度の時間を目安にしてください。

■当日の具体的な内容のイメージ例(自主開催型)

☆15名程度の場合=2時間半

12:30 開場
13:00 開始・挨拶(10分)
13:10 オープニング映像(事務局より配布)
13:15 説明
13:20 ナビゲータータイム(30~40分)
(ナビゲーターが話すか主婦の方が2人出産体験や子育て体験を話す)
14:00 出産映像鑑賞(事務局より配布)
14:15 バースカフェタイム(45分)
(体験や感想シェア)
15:00 感想発表タイム
(各グループからか、代表して3~4人が話すのが理想)
15:15 誕生イメージワーク
(生まれてきてくれてありがとー!!と愛をみんなで叫ぶ)
15:25 記念撮影
15:30 終了
※20人を超える場合や間に休憩や食事も入って来る場合は3時間はかかります。
※この内容がスムーズに進むように事務局より配布するDVDをそのまま流すだけでもナビゲートができるようになっています。

そのDVDを元に、それぞれの会場ごとに内容やスケジュールをカスタマイズしてください。
■注意事項

1)バースカフェに関連の無い、特定の商品販売、営業の契約、宗教勧誘などはご遠慮下さい。

素晴らしい商品や会社、素晴らしい宗教の教えなど運営事務局としては大いに尊重させて頂きます。
自分自身が誇りを持つ仕事やアイデンティティとして自己紹介して頂くのは構いませんが、この場での販売や契約、勧誘等は会の趣旨に反しますので、禁止とさせていただきます。

2)各会の現場や人間関係の中で起こる事故や怪我、揉め事などについては主催者さんをはじめ、現場の方々で解決して頂きますようにお願いします。
運営事務局として責任を負うことは一斉できませんので、予めご了承ください。
■募集締切 2016年11月3日(木)

以上の内容をしっかりと確認の上、下記の申し込みフォームよりお申し込みください。

▼全国一斉フェスティバル主催者申込みフォーム

https://mailform.mface.jp/frms/birthcafe/w0qiy0dwp2z8

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

○主催: 一般社団法人 Wondrous Life / バースカフェ本部事務局
○公式ページ:http://birthcafe.com
○FBページ:http://p.tl/fuUw
○お問合せ:http://birthcafe1103@gmail.com

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★