【 熊本地震から1年。感謝と共に振り返る…

【 熊本地震から1年。感謝と共に振り返る 】

1年前の今日。ヨーロッパツアーから戻ってすぐに、九州バースカフェツアーで入った時に 前震にあいました。

そして翌日、長崎のバースカフェを終えて、熊本にカレー50食を持って入ったら、まさかの『本震』に遭遇しました!!

2005年のスマトラ沖地震から震災支援に関わってきて、東北の時は約2年間 南三陸町に入って活動をさせてもらってきた僕が

まさかの 『 本震の現場に 』 すぐに動き出し

できることを できるかぎり できる人が 最速のスピードで

そして、 できる仲間をすぐに集めて みんなで力を合わせて動いていく

怒涛のような日々と 毎日 「いのち」 と真向かい 

毎日 本気で 仲間や 現地の人々と真向かい 

泣いて 泣いて 泣いて そして 笑って 

必至 で 動いてきた

3年前に独立はしたけど ずっと 共に活動させてもらってきている

NPO法人ユナイテッドアースの 熊本地震阿蘇復興支援チームの

現地支援リーダーとして 阿蘇に4・23に入らせてもらい

述べ 3,000人以上のボランティアの人たちと 

そして 地元阿蘇の 人々に 本気で活動させて頂きました。

大切な 時間  大切な仲間  大切な 経験をさせて頂きました

本当に 皆さん 心から 感謝します!! 

遠く離れたところから 支援をしてくれた人も 

日本のみならず 海外からも

本当に 本当に ありがとうございました!!

今日、明日は1年の祈願のイベントを ユナイテッドアースとしても実施します。

4/15 は サポートに入っていた いちご農園のいちご狩り

4/16 は 狩尾地区の稲の種まきのお手伝い

そして 夕方には 復興祈念イベント。

素敵なミュージシャンの音楽と 光のアート

▼復興祈念イベント 阿蘇 共に ↓↓
https://www.facebook.com/events/181595132357423/

また明後日 4/17 は 阿蘇中央高校の生徒さんと一緒に

今後につながる 森の活動もします!!

4月1日には 「阿蘇復興シンポジウム」 に登壇者として阿蘇側からご依頼いただき UEの活動のおはなししをさせて頂きました。

本当にありがたい次第です。

これからも まだまだ 復興には時間がかかるので、できるかぎり応援させて頂きますので、今後ともどうぞよろしくお願い致します。

伝動詩人えいた

*********************

【 熊本★阿蘇の森に行こう! きらめ樹(皮むき間伐)で 安心安全 「いのちと未来が輝く森づくりを♪ 】

熊本地震から1年。

実は 阿蘇地域では地震の被害よりも 二次災害である 「 土砂崩れ
」 の影響によって亡くなった人の数が上回りました。

地震の影響で 地盤が緩んでいる場所があったり 、火山灰で出来
た阿蘇の山々は 比較的 地盤が固くないため 起こりやすいのが
「土砂崩れ」でもあるので

『 今できる 最大限の取り組みを できる人たちで 楽しんでやろ
う! 』

そんな想いで 今 日本中で注目を受けている

《 きらめ樹 (皮むき) 間伐 》

を 阿蘇で 実施させて頂きます!!

参加できない人も この取り組みについて 最後まで下記を読んで
欲しいです!! ※拡散も希望♪

▼参加できる人はこちらのイベントページへ↓

https://www.facebook.com/events/1456369307740806/

きらめ樹についての詳細はこちら↓↓

▼NPO法人 森の蘇り

https://mori-no-yomigaeri.jimdo.com/

昨年の秋にも

阿蘇の山田地区と 田子山にて 実施させて頂き

阿蘇中央高校さんや 阿蘇中学校の学生さん達も参加して共に 体
験させて頂きました。

今年は さらに 本腰をいれて

阿蘇中央高校の グリーン環境課の 生徒さんと 一緒になって 森の
お手入れをさせて頂きます!!

実は 日本中の 国土の約40%という凄まじく広大な土地の森(ス
ギとヒノキが過去40〜60年前に膨大に植林された森)が

現在 いつ崩れてもおかしくないほど密集して 痩せ細って大変な
状況になっているんです。

もう 森の専門家の方々だけでは 手入れが間に合わない事態にな
っているんです。

これは 阿蘇だけの問題では無いので、多くの人に今回の熊本地震
の学びを 知って頂き 自分たちの地元の森にも 興味を持って欲し
いと願っています。

森の手入れを 女性でも 子ども達でも できて

しかも 地域の活性化や 地方に新しい 仕事を生み出せる程の可能
性を秘めているのも

この 《 きらめ樹間伐 》 の 素晴らしさです!!

ぜひ! ぜひ! 今回 参加出来なくても こうした 取り組みがある
ことを 知って頂き 周りにもシェアをして

地震、豪雨、水害、土砂崩れ、火山噴火など 様々な 災害にも強
い地域づくりや コミュニティづくりを

みんなで やっていきましょう!!

「 いのち 」 が 安心安全に守られ

1人1人が 主役になって 自分として 輝ける

未来づくりをやっていきましょう!!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

【 開催詳細 】

◆日時 4/17 9:00〜16:00

◆受付 8:45 現場出発 9:00

◆集合場所

あーとち (阿蘇市内牧222 )

※駐車場あり、ここから 乗り合わせで 現場の森へ移動します。

◆参加費

一般参加 2500円 (昼食の阿蘇の弁当付き)

阿蘇在住者 1000円 (昼食付き)

◆森の場所

阿蘇市山田地区の森

◆スケジュール(予定)

8:45 受付け

9:00 現場へ出発

9:30 きらめ樹レクチャー

10:00 選木作業

11:00 きらめ樹

12:30 昼食 森でお弁当♪

13:30 高校生と一緒に LETS きらめき〜

15:30 感想シェア

500年後の森のイメージングワークで感動の終了!

16:00 移動

16:30 あーとちにて 解散

〜 アフタータイムは希望者にて 〜

17:00 温泉

18:00 打ち上げ交流会

20:00 終了

※アフタータイム参加希望の方は お知らせ下さい。

◆問合わせ

eitaoffice.kando@gmail.com

◆運営 一般社団法人ワンダラスライフ

◆協力 NPO法人森の蘇り

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆