【 熊本★阿蘇の森に行こう! きらめ樹…

【 熊本★阿蘇の森に行こう! きらめ樹(皮むき間伐)で 安心安全 「いのち」と未来が輝く森づくりを♪ 】

熊本地震から1年。 今から 1年前 バースカフェ長崎に向けて 九州入りした夜に 前震が。

そして 長崎のバースカフェを終えて 熊本に入ったら 本震に遭遇しました。

大変なことになり その日から 一変した生活の中で 約半年 阿蘇市の支援に述べ 3000人でNPO法人ユナイテッドアースの支援チームで活動させて頂きました。

バースカフェの全国の皆さんのお力添えのお陰で たくさんの方々に喜んでいただける活動ができたこと 改めて 感謝させて頂きます!!

ありがとうございます!!

さて、実は この熊本地震の中で 阿蘇地域では地震の被害よりも 二次災害である 「 土砂崩れ 」 の影響によって亡くなった人の数が上回りました。

地震の影響で 地盤が緩んでいる場所があったり 、火山灰で出来た阿蘇の山々は 比較的 地盤が固くないため 起こりやすいのが 「土砂崩れ」でもあるので

『 今できる 最大限の取り組みを できる人たちで 楽しんでやろう! 』

そんな想いで 今 日本中で注目を受けている

《 きらめ樹 (皮むき) 間伐 》

を 阿蘇で 実施させて頂きます!!

参加できない人も この取り組みについて 最後まで下記を読んで欲しいです!! ※拡散も希望♪

▼参加できる人はこちらのイベントページへ↓
https://www.facebook.com/events/1456369307740806/

きらめ樹についての詳細はこちら↓↓

▼NPO法人 森の蘇り
https://mori-no-yomigaeri.jimdo.com/

昨年の秋にも

阿蘇の山田地区と 田子山にて 実施させて頂き

阿蘇中央高校さんや 阿蘇中学校の学生さん達も参加して共に 体験させて頂きました。

今年は さらに 本腰をいれて

阿蘇中央高校の グリーン環境課の 生徒さんと 一緒になって 森のお手入れをさせて頂きます!!

実は 日本中の 国土の約40%という凄まじく広大な土地の森(スギとヒノキが過去40〜60年前に膨大に植林された森)が

現在 いつ崩れてもおかしくないほど密集して 痩せ細って大変な状況になっているんです。

もう 森の専門家の方々だけでは 手入れが間に合わない事態になっているんです。

これは 阿蘇だけの問題では無いので、多くの人に今回の熊本地震の学びを 知って頂き 自分たちの地元の森にも 興味を持って欲しいと願っています。

森の手入れを 女性でも 子ども達でも できて

しかも 地域の活性化や 地方に新しい 仕事を生み出せる程の可能性を秘めているのも

この 《 きらめ樹間伐 》 の 素晴らしさです!!

ぜひ! ぜひ! 今回 参加出来なくても こうした 取り組みがあることを 知って頂き 周りにもシェアをして

地震、豪雨、水害、土砂崩れ、火山噴火など 様々な 災害にも強い地域づくりや コミュニティづくりを

みんなで やっていきましょう!!

「 いのち 」 が 安心安全に守られ

1人1人が 主役になって 自分として 輝ける

未来づくりをやっていきましょう!!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

【 開催詳細 】

◆日時 4/17 9:00〜16:00

◆受付 8:45 現場出発 9:00

◆集合場所

あーとち (阿蘇市内牧222 )
※駐車場あり、ここから 乗り合わせで 現場の森へ移動します。

◆参加費

一般参加 2500円 (昼食の阿蘇の弁当付き)
阿蘇在住者 1000円 (昼食付き)

◆森の場所
阿蘇市山田地区の森

◆スケジュール(予定)

8:45 受付け

9:00 現場へ出発

9:30 きらめ樹レクチャー

10:00 選木作業

11:00 きらめ樹

12:30 昼食 森でお弁当♪

13:30 高校生と一緒に LETS きらめき〜

15:30 感想シェア

500年後の森のイメージングワークで感動の終了!

16:00 移動

16:30 あーとちにて 解散

〜 アフタータイムは希望者にて 〜

17:00 温泉
18:00 打ち上げ交流会
20:00 終了

※アフタータイム参加希望の方は お知らせ下さい。

◆問合わせ
eitaoffice.kando@gmail.com

◆運営 一般社団法人ワンダラスライフ

◆協力 NPO法人森の蘇り

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆